松代藩第六代藩主 真田幸弘(菊貫)の文藝

翻刻文書

名残表(ナオ)

画像を拡大する
負ふた子の眼にそはるゝ雛買ひ
 騎る亡八に付紐の娵  梅足
鉄漿のまだ宵ながら貰ハれて  斗凉
 木ちん泊へ居風呂の布施  梨東
遁世の身にも世話する佛庵  馬隠
 才布を探/\郭見
青葉にも
下闇に通天橋の蝉時雨
 梅足

 紺紙の夏書嵐の凉敷  斗凉
進物の飪にわざとのし添て  梨東
 根付の磁石かりる移徒  馬隠
そこに見る隣へ遠き越の雲
 産家の伽に雇ふ輕口  梅足
約束の月もほとなく近く也
 秋風渡る権原松原

関連データ

作者(連衆)
馬隠・斗涼・梅足・菊貫(真田幸弘)・梨東