松代藩第六代藩主 真田幸弘(菊貫)の文藝

翻刻文書

名残裏(ナウ)

画像を拡大する
?銕捧ハ今ぬかるミを越た音
 不思議の一つ御神馬の汗 花明公
鞘咎め誤まる方か能見へて 文栄公
 少長誉る口かかしまし 素〓(示編に冬)公
仲の町極彩色の夕景気色 菊貫公
 踊ると丈イの高い生酔 素麿公
花の陰幕串の跡所/\

 高く舞ふほと蝶のうら?ゝか
盥ても浮かして見渡春の海 升来公
 大師参りの女早足 靏媛公
はつかしき顔あけさせる時鳥 清遠公
 幮お方違に蚊の這入る〓(虫に厨・蟵)幮 六〓(椀の旁のウ冠ナシ)公
盲子の哀れきしやごで塔組て 甘棠公
 庭の流れに鴨の川砂 〓(馬に麗)竜公

関連データ

作者(連衆)
菊貫(真田幸弘)・花明・文栄・素〓(示編に冬)・素麿・升来・靏媛・清遠・六〓(椀の旁のウ冠ナシ)・甘棠・〓(馬に麗)竜