松代藩第六代藩主 真田幸弘(菊貫)の文藝

翻刻文書

表(オ)

画像を拡大する
春もやゝけしき整ふ月と梅
 霞汲つゝ韻探る友
寉の羽を千代もと鷹の尾に継て
 野末はるかに高き山/\
遣り水に流ゝ松明のともしかけ
 東しらミに霜の人聲
市中へほかす塩鱈塩鮭
 取り〆りなき風わたる音

関連データ