松代藩第六代藩主 真田幸弘(菊貫)の文藝

翻刻文書

表(オ)

画像を拡大する

文化二年乙丑暮春十日
俳諧之連歌


下駄の歯の跡媚かし軒桜
 二羽つれ遊ぶ簪の蝶
〓朧月さすかに里ののとけくて
 旅めく路の十里からはや
帯すれの片面に見ゆる革財布
 切倒したるまゝの大木
凩の掃よせけらし村落葉
 耳に覚の人の咳

関連データ