松代藩第六代藩主 真田幸弘(菊貫)の文藝

翻刻文書

表(オ)

画像を拡大する
春といふものゝさむさや梅日和 白日庵

 駒鳥の遠音の響く楼
湯気高くぬるむ筧の色見えて
 怒るに安き転寝の肘
塵取の塵追廻す風の前
 小庭の艸の行義の枝
文机を月に分ツて西東
 只いつとなく扇忘るゝ

 

関連データ

作者(連衆)
白日菴(真田幸弘