松代藩第六代藩主 真田幸弘(菊貫)の文藝

翻刻文書

表(オ)

画像を拡大する
世の中の常となさはや花の頃
 笠を追来る蛇ふたつ三
帰雁耳もいつしか旅馴て
 伸セは髪の又伸ぬなり
殖るともなく文車の文の敉
 爰の流れの音いさきよし
交りも曇らぬ中の月の友
 尾花薄もむすふ夕雰露

関連データ