松代藩第六代藩主 真田幸弘(菊貫)の文藝

翻刻文書

3裏(3ウ)

画像を拡大する
新川や上戸の建し蔵の数  梅彦
 鵯の毛はつと豕の身振ひ 白日
年忘折御助屋??藤十間違ふて  陸馬
 分限の積た薪も冨士程  莫牙
木更津の舩に帆似てなき?れやゝも下り  梅彦
 俗名かたふ?つ/\く通る新尼  梨東
兜菊咲く勇将の塚の秋 白日

 月の雲露みな乾く松風
借て来て?かゝ人を寝せぬ小夜碪  梨東
 ?奈良の暖簾の木綿稀也  莫牙
今蟇目俄?眠か如ききつね付  花足
 口は?降ほと縁遠い姉 貫晨
田を越て花の吉原近く見へ  陸馬
 ??至極の長閑風を催

関連データ

作者(連衆)
白日(真田幸弘)・貫環・梅彦・陸馬・莫牙・梨東・花足